2018-03-13

真剣なら。

真剣であるかどうか。
いってしまえば、そういうことです。

そういう結果だということは、
真剣ではなかったということです。

あんな結果を出しているというのは、
やっぱり真剣だったのです。

あなたは真剣でしょうか。
なにに真剣でしょうか。
真剣だといいながら、
真剣ではないとわかっているのは。

そんなにも口うるさくいう、
真剣とはけっきょくなんなのか。
なんだと思いますか。
真剣。
真剣。

ぼくは優先順位ぶっちぎり一位、
ということではないかと思います。

例えば大好きという表現では
足りないくらい好きで好きで
好きなマンガがあったとしましょう。

新刊が発売されました。
あなたは飛んで買いに行くでしょう。
用事もやることもほっぽりだして、
真っ先に本屋に行くでしょう。
それが真剣です。

食事中も、トイレ中も、移動中も、
隙あらばそのマンガのページを開き
読み進めるかもしれません。
それが真剣です。

いや、そんなのは真剣ではない、
と思われるかもしれません。
けれど、真剣とは一位なのです。
一位であるということは、
すべてに優るということです。

すべてに勝ったなら、
真剣なら、なんだってできるに
違いないのもうなずけるでしょう。

イデトモタカ